8/7 沼津多比(たび)ヨットクラブ・サマーコンサート

 1w_1120.gif
度々、お知らせしてきて、つまりは我々自身、楽しみにしてきたこの場所、この瞬間に至るまでは、2チームに分かれて東京から、そして葉山から朝7時に出発してきて5時間半もかかりました。
さすが、夏休みで土曜日。

それでも混んでたのは厚木まで、十国峠、伊豆スカイラインは、すいすいで、景色も天気も最高のドライブでした。

1w_1103.gif

初めてのクルーザーのセイリングで、最初はおそるおそるのCoco&Loco・・・

1w_1074.gif
ヒールする船にもスキッパーのてきぱき指導で、徐々に楽しくなって・・・
船は、北方向、富士山&沼津御用邸に向けて・・・

1w_1084.gif
アビーム(横風)で安定すると、ビールさえ渡せばさらにご機嫌の浦本さん・・・CocoLocoもだった・・・・

IkaIkaさんのご家族も一緒・・・

1w_1110.gif
船酔いを心配していたCocoも全然ご機嫌・・・

1w_1107_20100808024312.gif
御用邸で回航して富士山を背に、ランニング(追い風)で帰路へ・・・・

1w_1114.gif
もう帰るのかあ・・・仕事だ!

1w_1122.gif
ご一行様、ご帰港なり・・・
「あ、イカがいる!」とIkaIkaの息子。
夏休み、満喫一家・・・

1w_1124.gif

船を下りたフローティングデッキが今日のステージに早代わり。
リハの最中に、次々とクルーザーが接岸してきます。

1w_1132.gif
18:00に洋上のライブがスタート。instナンバー「Wikilele」

1w_1139.gif
今日のダンサー、熱海が本校の「ミノアカラニ・フラスタジオ」で、この場所ぴったりの「オケカイ」

1w_1149.gif
揺れる桟橋・・・ならぬ揺れる椅子「ノホパイパイ」はIkaIka。
勢い良く踊れば、ますます揺れる・・・

陽が落ち、各クルーザーにヨットクラブメンバーさんのご家族が増えていくに従い、ますます盛り上がったライブ・・・

1w_1211.gif

Cocoのハナレイ・ムーン・・・・丁度、湾に月の上る頃・・・
1w_1167.gif

プアリリ・レフア・・・・すっかり日焼けのIkaIka
1w_1196.gif

月の夜は
1w_1204.gif

ミノアカラニ牛島先生の「Ke Aloha」・・・・この誰をも引き付けるフラの魅力! 
1w_1270.gif

そして、盛り上がるペア・フラ!
1w_1252.gif

1w_1233.gif

ヨットマンとフラダンサーの交流はペア・ダンスで・・・
1w_1251.gif

7:40の2部が始まる頃には、各艇は鈴なりのお客様
1w_1281.gif

1w_1277.gif
船との行き来は、テンダー・ボート(脚舟)に乗りますが、実は何人も海に落ちてましたネ・・・それ又、楽しい想い出に・・・

ミノアカラニさんは、1曲ごとの衣装でも楽しませてくださいます。
「レイホー・オヘノ」
1w_1291.gif

「カイマナ・ヒラ」
1w_1321.gif

「ウルパラ・クア」
1w_1344.gif

「アフ・リリ」
1w_1364.gif

Cocoのボーカル、Locoのフラ「涙そうそう」
1w_1292.gif

Locoのボーカル、Cocoのフラ「童神」
1w_1310.gif

例年はこの時間になると酔っ払って海に飛び込んだり、大騒ぎと聞いていましたが、今年はしんみりと聴いて頂いてしまいましたネ。

IkaIkaの登場には、毎曲、大盛り上がり・・・「テベ・テベ」
1w_1317.gif

「ナニ・カ・アラ」は IkaIka,Coco,Locoのプイリ・トリオダンス
1w_1353.gif

ハナホーはダンサー全員で「カイマナ・ヒラ」
1w_1373.gif

そしてリクエストの「アロハオエ」でフィナーレ
1w_1384.gif
1w_1383.gif

素晴らしきヨットマンたちと、フラガールとご一緒できた静岡、沼津の1日でした。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)